FANDOM


Gold-and-silver

プレイヤーが利用できるゴールドがツールバーで表示されます。

ゴールド(GP)は、自分好みのごほうび体力回復の薬装備ラッキー宝箱のごほうび、一部のクエスト、そしてアイテムを買うのに使えるゲーム内の通貨です。更に、寄付会員グループプランの会員は、限定された数のジェムを1個につき20ゴールドで購入できます。プレイヤーが利用できるゴールドはツールバーの右上で表示されます。

ゴールド

Screen Shot 2014-01-06 at 8.55.52 PM
プレイヤーは、習慣日課To-Doを完了すること、余分なえさたまごたまごがえしの薬などの所持品を売ること、そして一部のクエストを修了することでゴールドを獲得できます。また、盗賊なら、「スリ」と「背後からの一突き」スキルを使ってタスクからゴールドのボーナスをもらえます。
Gold-gain

ゴールドを獲得したことを知らせるポップアップ通知。

すべてのタスクは、完了したらゴールドを受けますが、もらえる量はタスク値と、タスクの難易度と、プレイヤーの知覚能力値の一つ)によって変わります。プレイヤーの知覚値が高いほど、獲得するゴールドが増えます。

シルバー

Screen Shot 2014-01-06 at 8.55.56 PM
100セントが1ドルに相当すると同じように、100シルバーは1ゴールドに相当します。シルバーはプレイヤーが決めた自分好みのごほうびに使えます。値段に小数点以下の部分を設定すればいいのです(例えば、1.50は1ゴールドと50シルバーになります)。

ゴールドの表示

HabitRPG-Gold-Thousands-Display

ツールバーで表示されるゴールドの枚数(「k」は「千」の意味)。

所有できるゴールドの枚数に上限がありません。

1000ゴールドになると、ゴールドの枚数はツールバーで「1.0k」のように短縮して表示されます(「k」は「千」の意味で使われています)。短縮表示にポインタを当てるか「データ」のページにアクセスするかして、自分が持っているゴールドの正確な枚数を調べることができます。

ゴールドの報酬を増やすには

プレイヤーは、知覚の能力値を高くして、獲得するゴールドを増やすことができます。更に、定期的に勢いボーナスを唱えるパーティーでプレイしていて、パーティーのメンバーが全員同じ時間帯で活動していれば、勢いボーナスを朝早く唱えて効果が一日中続くようにしたほうがいいでしょう(起動中ページのヒント#5)。パーティー仲間の活動する時間帯がばらばらの場合や勢いボーナスを唱えるタイミングを上手く調整できない場合、タスクのチェックを勢いボーナス込みの知覚値が高くなっているはずの時間まで遅らせれば、ゴールドの獲得量を増やすことができます。日課の場合、忘れないように「完了」の1項目だけのチェックリストを作って、タスクが終わったらこの項目にチェックを入れればいいでしょう。そして、1日の終わりに完了した日課自体を全てチェックします。To-Doと違って、日課のチェックリストはタスクの完了でもらう報酬を変えることはないので、その日課に完了のマークをつけつつ実際のチェックを遅らせる働きしかありません。

ところでこの方法の短所は、日中に得るマナの量が少なくなりますから、スキルが使いにくくなるかもしれません。

ゴールドがなくなる場合

死んだ転生のオーブを使ったりしたら、そのとき持っているゴールドが全部なくなります。

完了にされていたTo-Do日課のチェックを外すと、チェックを入れたときにもらったゴールドとほぼ同じ量のゴールドがなくなります(計算で小さな誤差が生じることもあります)。

まれに、同期エラー(例えば、完了したタスクが未完了にされてしまった)のせいでゴールドがなくなることがあります。

不当にゴールドがなくなったら(例えば、不当な死や予期せぬバグのせいで、または間違った自分好みのごほうびを誤って買ってしまったことで)、「キャラクター設定値を直す」を使ってゴールドを元に戻せます。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki