FANDOM


入れるパーティーを探していますか?The Archery (主に英語)、Party Wanted (Looking for Group) (主に英語)、Party Wanted International (日本語もOK)、または日本語専用 パーティ・メンバー募集掲示板日本語話者の集会所/Japanese speaker's resthouse (もちろん日本語OK)を見てください。

パーティーは、一緒にHabiticaをプレイして、お互いを励まして向上させようとするプレイヤーのグループです。プレイヤーは同時に2つ以上のパーティーに所属できないので、新しいパーティーに入りたければ、まず前のパーティーを出なければなりません。

プレイヤーは新しいパーティーを作ることもできて、既存のパーティーからの招待を受け入れて入ることもできます。パーティーに入ると、全メンバーはウェブサイトのヘッダーで他のメンバーのアバターが見えるようになります。また、パーティーメンバーはパーティー限定のチャット(ソーシャルのタブの下でパーティーにクリックしてアクセスできます)でやり取りすることも、メンバーが取り組めるカスタムのチャレンジを設定することもできます。

パーティーは、連帯感と責任感を増やすように設計されていて、Habiticaのクエスト制度で重要な役割を担っています。クエストを始めたり、クエストに参加したりするのに、パーティーのメンバーでなければなりません(1人だけのパーティーでもいいです)。

パーティーを作るか入るのにレベルの条件がないので、初心者のプレイヤーは心の準備ができ次第参加できます。

Party-Header

5人のメンバーがいるパーティー。

パーティーに入る

パーティーに入りたければ、まずパーティーを見つける必要があります。パーティーが組める友達がいなければ、同じようにパーティーを探している人を探すには、Party Wanted ギルド(主に英語)、Party Wanted International ギルド(日本語もOK)、The Archery (主に英語)、または日本語専用 パーティ・メンバー募集掲示板日本語話者の集会所/Japanese speaker's resthouse (もちろん日本語OK)を見るのはお薦めです。あるいは、The Armoryで告知されている既存のパーティーを探すこともできます。

更に、ギルドで新しいメンバーを受け入れてくれるパーティーがないか聞いてもいいですけど、ギルドの一員になって少し日にちが経ってからにしましょう。どのギルドでも、パーティー探しのメッセージを大量に送らないでください。

API - User ID-ja

ユーザーIDが表示されているAPIタブ。

見込みのある新しい住処が見つかったら、次にあなたのユーザーIDを知らせなければなりません。

  1. 設定メニューに行く。
  2. APIを選択する。
  3. 「ユーザーID」の四角の中のコードをコピーして、パーティーメンバーに送る。(ユーザーIDを共有することは問題ありませんが、APIトークンはパスワードのようなものなので絶対に誰にも知らせないでください。)
  4. 招待を受け取ったら、パーティータブの上部にパーティーに入っていないことを知らせる小さなバナーがあるでしょう。このバナーにパーティーへの招待が含まれていて、招待を承認か拒否することができます。

パーティーを作る

自分のパーティーを作るには:

  1. ツールバーのソーシャル タブをクリックして、次にパーティー タブにクリックする(直接リンク)。
  2. あなたのパーティーの名前と説明を書く。パーティーの名前と説明は固有のものでなくてもいいです。他のパーティーが使っているのを使うのも結構です。
  3. 「作る」ボタンにクリックする。

パーティーリーダー

HabitRPG-Party-Members-Leader
パーティーのリーダーは、パーティーを作って、パーティー名の下に「グループリーダー」として掲載されている人です。

パーティーリーダーは、パーティーについて管理権を持っています。パーティーのメンバーの解雇、パーティー名の変更、パーティー説明の変更、パーティー画面での通知ができるのは、パーティーリーダーだけです。また、他のメンバーがパーティーでチャレンジを作れないように設定できます。

リーダーがパーティーから抜けることにしたら、ランダムに選ばれたメンバーがリーダーになります。その人はリーダーになりたくなければ、パーティーメンバーのリストを編集して新しいリーダーを選ぶことができます。

パーティーリーダーがログインしなくなったら、現時点で休眠中のプレイヤーからパーティーリーダーを引き継ぐ方法がありません。最善の選択肢はパーティーリーダーにプライベートメッセージを送って、リーダー権を移すように頼むことですが、それでも動かなければ、全メンバーのユーザーIDを控えて、全員にパーティーから抜けてもらって、同じ名前の新しいパーティーを組むことも可能です。

パーティーをカスタマイズする

パーティーのカスタマイズはギルドのカスタマイズとほとんど同じですから、そこをご参照ください。

パーティーにメンバーを追加する

普通のパーティーなら、どのメンバーも新しいプレイヤーをパーティーに招待できます。しかし、パーティーリーダーがパーティーを有料のグループプランにアップグレードしたなら、リーダーだけが新しいメンバーを招待できるようになります(リーダーがパーティーメンバー1人につき一定の金額を毎月支払うため、メンバーについて完全にコントロールできる必要があるからです)。パーティーに30人以上のメンバーがいれば、これ以上招待することができなくなります。詳細については、パーティーの人数をご覧ください。

Invite Party Members-ja

新しいメンバーを招待するには、ウェブサイトでは、パーティー タブに移動して(直接リンク)、左側の「友達を招待する」ボタンをクリックします。iOSアプリでは、メニューのソーシャル セクションの下でパーティーに移動します。「Members」(メンバー)ボタンをタップして、画面右上の「Invite」(招待する)ボタンをタップします。Androidアプリでは、メニューのソーシャル セクションの下でパーティーに移動して、オーバーフローメニュー ボタン(3つの点がついているアイコン)をタップして、「友達を招待する」オプションを選択します。

そうすると、「友達を招待する」ダイアログ(ウェブサイトの場合)またはページ(アプリの場合)が表示されます。

新しいメンバーが既にHabiticaを使っていれば、ユーザーIDかQRコードで招待できます。

Party invite existinguser-ja

既存のユーザーを招待するウェブサイトのダイアログ

ユーザーIDで招待するためには:
  • ウェブサイトかAndroidアプリでは、「友達を招待する」ダイアログかページで右のタブに移ります。iOSアプリでは、Invitation Type(招待の種類)が「User ID」(ユーザーID)になっているようにします。
  • 招待するユーザーに既存のメンバーに対してユーザーID(設定(歯車アイコン)メニュー > APIオプションで見られます)を送ってもらいます。
  • (iOSのみ)「Add a User ID」(ユーザーIDを追加する)をタップします。
  • ユーザーIDボックスでユーザーIDを入れます。
  • 「既存のユーザーを招待」または「招待を追加」にクリックします。
IOSPartyInviteScreen

iOSアプリのメンバー招待画面

また、iOSかAndroidのアプリを使っている場合、招待したい友達と同じ場所にいれば、友達のアプリまたはAPIオプション ページにあるQRコードを読み取ることもできて、一緒にいなくてもQRコードのスクリーンショットをメールで送ってもらうこともできます。

どの方法でも、新しいメンバーは招待を受け入れるためにウェブサイトに行く必要があります。

Invite friends-ja

まだHabiticaを使っていない友達を招待するためのウェブサイト上のダイアログ

新しいメンバーがまだHabiticaを使っていなければ、メールアドレスで招待できます。
  • ウェブサイトかAndroidアプリでは、「友達を招待する」ダイアログかページで左のタブに移ります。iOSアプリでは、Invitation Type(招待の種類)が「Email」(メール)になっているようにします。
  • 所定のフィールドで相手の名前とメールアドレスを入れます。同時に数人を招待できます。+ボタンをクリックすると、リストの行数が増えます。
  • あなたが相手と連絡を取るときに使う名前がHabiticaのユーザー名と違う場合、ユーザー名が入っているフィールドで変えてください。
  • 「新しいユーザーを招待」にクリックします。友達にmessengers@habitica.comからのメールが来ることを予告するといいでしょう。
    Hi (your friend's name)!
    (your name) would like you to join their party on Habitica, a game to help you improve your real-life habits!
    Together, you can keep each other accountable for your goals while battling monsters and leveling up your avatars. It doesn’t matter if you’re flossing more or finishing that big assignment – either way, you’ll be earning gold, hatching pets, and unlocking weapons!
    What are you waiting for? Come adventure at (your name)’s side!

    訳注:このメールは、あなたと相手の言語設定や環境にもかかわらず英語で発送されます。メールの抄訳:
    (友達の名前)さん、こんにちは!
    (あなたのは前)さんは、実世界での習慣の改善を助けてくれるゲーム Habitica でパーティーに加わってほしいです!
    一緒にプレイして、お互いに目標への責任感を保ちながら、怪物と戦ってアバターのレベルアップができます。フロスの回数を増やしたり、大事なプロジェクトに取り組んだり、何でもいいです。どっちにしても、ゴールドを獲得して、ペットをたまごから返して、装備を手に入れることができます!
    何でためらうんですか?(あなたの名前)さんと共に冒険しましょう!
  • Habiticaに入会するために友達にリンクにクリックしてもらいます。友達は自動的にあなたのパーティーに入ります。

誰かをパーティーに招待して、その人が招待を受け入れれば、バシ・リストクエストの巻物を1巻もらいます。

WikiFAQ ボットを招待する

WikiFAQ Bot QR Code

WikiFAQ ボットのQRコード

一人のパーティーにしたいけど、パーティーに誰かを招待したときに手に入れるバシ・リストクエストをやりたければ、WikiFAQ ボットをパーティーに招待できます。WikiFAQ ボットは自動的にパーティーの招待を受け入れて、すぐに脱退するので、一人パーティーのままでクエストの巻物が手に入ります。なお、ボットを招待しなくても、パーティーを作って誰も招待しないことで一人のパーティーでプレイできます。この方法はバシ・リストをもらうためだけです。

WikiFAQ ボットのユーザーID(UID)は、 29bfa638-cb88-40e8-a0d0-48f455e7b2bd です。

パーティーとの交流を楽しむ

Party-Member-Info

緑のアバターにクリックしてプレイヤーがどんな感じなのか見られます。

パーティーメンバーのアバターにクリックすると、メンバーのデータが見えて日々の努力がどう進んでいるか把握できます。これによって、しっかりするように仕向けてくれるピアプレッシャー(つまり、Habiticaの中核的概念である責任の共同体)が生まれることが多いです。

チャレンジに含まれるタスクを除いて、パーティー仲間のタスクを見ることができません。

また、パーティーでクエストに参加できます。

チャット

パーティーに仲間同士だけで話せるプライベートのチャットボードがあります。チャットボードにスキルの使用とクエストでの出来事についての情報が記録されます。チャットは、メンバー同士で仲を深めるためだけでなく、クエスト戦略の計画や援助の要請をする場所としても最適です。ウェブサイトの他のチャット(つまり、キャンプ場のチャットとギルド)と違って、パーティーのチャットは自動的に同期されます。パーティーのチャットに関するデスクトップ通知を受け取ることもできます。詳細については通知をご覧ください。

パーティーのチャレンジ

パーティーで様々なプライベートのチャレンジを開催することができます。あなたのパーティーのチャレンジは、左側でパーティーの説明の下に置かれます。チャレンジにクリックすると、ソーシャルチャレンジのページに移動します。このページでチャレンジについて詳細に調べて、参加することができます。なお、パーティーリーダーはメンバーがパーティーでチャレンジを作成することを可能にしたり不可能にしたりできます。詳細について、カスタマイズをご覧ください。

チャレンジとその開催の仕方について、チャレンジで細かく説明されています。

クエスト

Party Boss Quest iOS

Habitica iOSアプリでは、パーティーが挑んでいるクエストの進捗状況を確認できます。ここは、プレイヤーがパーティーとボスクエストに参加しているところです。

クエストは、パーティーが一丸となって努力することができて、その上、メンバーにTo-Do習慣日課を完成しなければならないという責任感を感じさせるものです。パーティーの進行中のクエストは画面左側、グループの説明のすぐ上に置かれます。クエストに参加するために、そのクエストが始まるときにパーティーに入っていなければなりません。パーティーに加入したときにクエストの最中だったら、パーティーに(次のクエストで)貢献できるようになるのに、今のクエストが完了するまで待つ必要があります。

注意:ボスクエストの場合、メンバーの1人がCron時に複数の日課をやり残してしまうと、自分だけでなく、他のメンバーまで死なせてしまうおそれがあります。確かにそのメンバーにとって努力するためのすばらしい動機にはなりますが(後悔は強力な感情ですから)、あなた自身はパーフェクトな1日を達成したにもかかわらず死ぬこともあり得ます。必要に応じてを買って体力をつけるためのゴールドを念のために取っておくのは賢明でしょう。

パーティーメンバーのクエストでの成果(集めたアイテム、ボスに対するダメージ、ボスによるパーティーに対するダメージ)はCron時にしか更新されません。一方、メンバーがパーティー全体に影響を与えるスキルを使う場合、使ったときに表示されます。

他のパーティー仲間がクエストに出かけるのを一休みしたいときに、パーティーにいながら一人でクエストを完了することは可能です。ただ、一人クエストが終わるまでパーティーが新しいクエストを始めることができないので、ご注意ください。詳細な情報は、クエストをご覧ください。

カードを送り合う

メンバーはカードを使ってお互いに挨拶をかけたり、感謝の気持ちを示したり、ホリデー期間中に決まったメッセージを送ったりできます。また、メンバーが活動を続ける動機になるという利点もあります。カードは、市場で10ゴールドで買えて、ヘッダーで仲間のアバターをクリックして送ります。カードを送るか送られると実績がつきます。

変身アイテム

カードを送るのと同じように、パーティーメンバーは輝く種や雪玉など、特定のアイテムを買ってお互いに使うことができます。使うことで、相手のアバターの見た目が変わって、双方に実績がつきます。アイテムは期間限定で買えますが、買っておけば期間が終わっても所持品から消えません。季節の店で15ゴールドで買えます。

パーティーのやる気を保つ

主要記事: Keeping Parties Motivated

時間が経つにつれて、パーティーのメンバーは興味を失せて、燃え尽いてしまうおそれがあります。メンバーの興味、関与、やる気を高いレベルに維持する方法はチャレンジやクエストの他にもあります。

ヘッダーに表示するパーティーの仲間の順番

Order for party members in header
主要記事: ヘッダー

パーティーメンバーのヘッダーでの順番のオプションを使って、ヘッダーでパーティーメンバーがどの順番で並べられるかを変えられます。7種類の順番と昇順・降順の選択肢がありますから、合計14通りに並べ替えられます。

なお、パーティーに30人以上いる場合、ウェブサイトのヘッダーに30人しか表示されません。また、どのように並べ替えても表示されるプレイヤーは変わりません。パーティーの人数は30人に限定されるようになりましたが、この限定は発効以前に30人以上いたパーティーに適用されなかったので、今も30人以上のパーティーが存在します。大人数のパーティーによる影響については、パーティーの人数をご覧ください。

パーティーの相性

パーティーを選ぶときに、サイトを使う頻度、他のプレイヤーとどのぐらい話したいか、クエストに出かけたいかなどを話し合ったほうがいいでしょう。生産性の高いパーティーは、共有の目標があって、できることを増やすために一緒に取り組むことが多いです(例として家族、大学生、Habiticaで働いている人が挙げられます)。ゲーム以外の連絡方法について話すこともお薦めします。こうすると、責任感も増し、メンバーが黙り込んだときや活動しなくなったときにも便利です。

経験

また、キャラクターのレベルも考慮してもいいですけど、同じレベルのキャラクターとプレイする必要が決してありません。レベルが同じぐらいだと、プレイヤーは同じ程度にチャレンジで貢献できて満足感を覚えるでしょう。しかし、経験のレベルの幅が広ければ広いほど、いろいろなクラスのプレイヤーがいる確率が高まって、それぞれのクラスはパーティーに独自の利益をもたらします。 注意:一部のクエストは高レベルのプレイヤーだけが挑戦することが薦められています。それで、高レベルのパーティーやパーティーの高レベルのメンバーだけで実施される可能性があります。

パーティーの人数

2017年4月11日以降、パーティーの人数は30人に制限されています(以前は無制限でしたが、大人数のパーティーに影響を与えるバグや問題を防ぐため、そしてサイト全体のパフォーマンスを高めるために制限が導入されました)。パーティーの最低人数は1人、つまり、あなただけが所属するパーティーです。なお、更なる開発がない限り、12人以上のプレイヤーが1つのパーティーに所属しているとブラウザのパフォーマンスに問題を引き起こすかもしれません。(人数制限が設けられる前に追加された)30人以上のパーティーは、現在のメンバーのままで続けられますが、メンバーの人数が30未満に減るまでは他のメンバーを招待できません。
Party member limit

ウェブサイトでパーティーメンバーのリストの上にパーティーの人数制限についての通知が表示されています。

パーティーの人数は、お互いの進捗に目を向けて、仲良くやる気をもってプレイできるぐらいに少なく、同時に、一緒に上手くクエストにチャレンジできるぐらいに多いのが理想です。設計者は6人ぐらいのパーティーはクエストに挑戦するのに最高だと言っています。責任感を高いレベルに維持するためには、パーティーは4人程度のメンバーにすることをお薦めします。

上記のとおり、ウェブサイトのヘッダーにパーティーメンバーが30人しか表示されません。パーティーに30人以上いる場合、ヘッダーの並べ替えにかかわらず、常に同じ30人が表示されます。そうすると、ウェブサイトでパーティーメンバーの一部に変身バフをかけることやカードを送ることができなくなります(Party & Guild Data Toolならできますが)。しかし、パーティー全体に影響を与えるスキル(つまり、バフ、そしておまじないエーテル波動)は必ずパーティー全体に適用されます。

更に、矛盾しているように見えるかもしれませんが、大人数のパーティーだと、Habiticaが同時に楽にもなり、危険にもなります。一方では、大きなパーティーでボスにかけるダメージがすぐに蓄積しますから、ボスクエストがほとんど数日で終わります。同様に、もっとも長いコレクションクエストでも素早く完了できます。最後に、パーティーの人数が多くて、みんながよく活動していると、バフも多くなり落とし物を見つける確率やゴールド経験値の獲得量が大幅に増えます。しかし他方では、パーティーが大きいほどやり損なった日課の確率も増え、これによりボスクエストの間に体力へのダメージを受けて死んでしまう可能性が大きくなります。

クラス

Rogue Skills

盗賊が使える特別なスキル。

クエストはパーティーシステムの不可欠な部分です。様々なクラスのバランスが取れたパーティーは、特にクエストを首尾よくこなせるでしょう。すべてのクラスは、それぞれのスキルを活して全体のパーティーにたくさんの方法で勢いをつけることができます。
  • 戦士は、全員のダメージをかける能力を上げる(に勢いをつける)、あるいはダメージを少し耐えられるようにする(体質に勢いをつける)スキルを使うことができます。
  • 魔道士は、パーティーのマナと経験値の獲得率を上げる(知能に勢いをつける)スキルを使うか、パーティーに直接マナを分け与えることができます。
  • 治療師は、パーティーが受けたダメージのせいで死ぬことを防ぐ(戦士より効率よく体質に勢いをつける)スキルを使うか、パーティーに直接体力を復活させることができます。
  • 盗賊は、全員がもらうゴールドの量を増やし、アイテムとクエストの落とし物が見つかる確率を上げる(知覚に勢いをつける)スキルを使うことができます。

覚えてほしいのですが、クエストのボスに追加的なダメージを与えるスキルを持っているのは戦士と魔道士のクラスだけです。治療師と盗賊のクラスは、習慣日課To-Doを完了する際に与えるダメージに限定されています。この違いは、各メンバーがボスクエストで与えるダメージで顕著な差として現れます。

治療師は、人数が多いためにダメージの可能性が膨らむ大きなパーティーで重宝されます。逆に、全員がちゃんと日課をこなして、被るダメージが少ないか全くないグループでは、治療師が活躍できる場面があまりないでしょう。

同じように、盗賊の商売道具は、物集めのクエストで非常に役立ちますが、ボスクエストで影響を与えません。勢いづけで増えた知覚のお陰でゴールドの収入と落とし物の確率が増すのに変わりありませんが、クエストには関係ないのです。

所在地

パーティーのメンバーは世界各国にいても問題ありませんが、自分と時差があまりない場所にいるグループに入ること、またはそのようなグループを作ることを考えてもいいでしょう。メンバーが全体のパーティーに勢いをつける場合、利益はそれぞれのメンバーの一日がCron時に始まる時点でなくなります。

例えば、オーストラリアのシドニーに住むMirko Voskが午前5:15に商売道具を唱えて、メンバー全員の知覚値を増やすとしましょう。しかし、パーティー仲間のEmmara Tandrisは、インドのムンバイに暮らしていて、真夜中に新しい一日が始まるときに(つまり、Voskがスキルを唱えたたったの15分後に)HabiticaにログインしてCronを実行させます。このせいで、TandrisにとってVoskの勢いづけの効果がなくなります。

パーティーを去る

Leave Party

ウェブサイトで、「メンバー」の四角の下に「やめる」と表示されている赤いボタンがあります。パーティーから出たいときは、このボタンにクリックします。その後、ボタンの上に現れる小さいメニューでクリックして確認しなければなりません。

アプリでパーティーから出るには:

  • iOSアプリでは、パーティーの画面に移動して、パーティー名の下で「About」をタップしたら右上の「Leave」(やめる)をタップします。
  • Androidアプリでは、パーティーの画面に移動して、右上のオーバーフロー ボタン(3つの点がついているアイコン)をタップして、メニュー内のパーティーを出るオプションをタップします。

パーティーのリーダーはアプリからパーティーを脱退することができませんが、ウェブサイトならできます。

クエスト中だったら、パーティーを出る前にクエストを抜ける必要があります。クエスト中にパーティーを出ようとすると、「クエスト中は、パーティーを抜けられません。まず、クエストを抜けてください。」というダイアログが表示されます。これはクエストでの進捗を誤って消すことを防ぐためです。

パーティーチャットで投稿したメッセージはパーティーを去った後も表示されます。例えば、「やめる」ボタンをクリックする前に他のメンバー宛にお別れの挨拶を送りたいかもしれません。

あなたがパーティーで作成したプライベートのチャレンジ(例えば、月次のタスクチャレンジからフィルターを使ってアクセスできる可能性がありますが、保証されているわけではありません。パーティーで所有しているチャレンジがあって、引き続き使いたければ、関連性のあるパブリックのギルドか(もしあれば)自分のプライベートのギルドにコピーすることをお薦めします。

パーティーを出る前に、パーティーのチャレンジリストで永遠に溜まらないようにあなたがオーナーになっているチャレンジを閉じるか削除してください。

全員のメンバーがパーティーから抜けたら、パーティーが消えて誰も入れなくなります。

去ったパーティーの名前を再利用して新しいパーティーを作ることができます(前のパーティーが存在していても)。パーティーが名前と関係しない固有の識別子をもっていますから、同じ名前が付いているパーティーが衝突なく存在し得ます。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。